プロフィール

紫陽花亭瓶輔

Author:紫陽花亭瓶輔
「清く正しく」より「美味しく楽しく」をモットーに
日夜、不規則正しい糖質制限とアルコール消毒に励む飲んだくれ後期ミュージシャン

目下の関心事:陽だまりのねこ、大衆酒場、コの字カウンター、落語、料理らしきものの捏造、男子投げやり、自炊、糖質制限、人生の断捨離、東京Swallows(順不同)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライマックスシリーズに思うこと

また今年も、そんな季節になった
おかげさまで、我がスワローズも末席に混ぜて頂いているが
たまたま勝ち越したからまだ良かったものの
こんな成績で、名古屋軍を退け
大巨人軍様の首をかこうなんて
そら恐ろしいことだ

初戦はボロ負け
それでよし
もちろんファンとしては負けて欲しくはないし
公式に認められた制度ではあるものの
たかだかシーズンで3つ勝ち越しただけのチームが
9.5ゲームも離されたチームに勝ち
さらに20ゲームもぶっちぎられたチームに勝って
日本シリーズに出ようなんて、パラドックス以外の何者でもない

そもそも、こんな不条理でいびつな制度はない
144試合の激闘を制した球団の優勝を一時保留にして
追試のように、たかだか3試合だの6試合だので
日本一を争う権利を与えるなんて
クイズ番組の
「さぁ、最終問題は一挙に一問100ポイントです!」
みたいなシステムではないか
千歩譲ったって、3位チームの参加は有り得ない

そこで、ずっと言い続けているのだが
公正なポストシーズンを実現するために
両リーグとも2球団ずつ増やし東西2地区制を導入し
4球団の地区優勝チームが
日本シリーズへの進出を賭けて戦えばいいのだ

新球団のフランチャイズは
北陸(新潟)・東海(静岡)・関西(京都)
中国(岡山)・四国(松山)・九州(鹿児島)
辺りに置けばいいと思う
もちろん、放映権などの権利の連盟一括管理とか
運営の改革も同時進行しなくてはならない
あの爺さんが死んだら、実現するんじゃなかろうか???
スポンサーサイト

テーマ:東京ヤクルトスワローズ
ジャンル:スポーツ

寒いぜ

今季はまだ、一度も神宮に行かないまま
ペナントレースは交流戦に突入
幸先良く初戦は大勝\(^_^)/

よっしゃとばかりに、満を持しての今季初観戦

 IMGP5754_2.jpg

ボロ負け orz

それでも、いつもは試合終了まで席を立つことはないのだが
7回ウラの東京音頭を確認して、早々に帰宅した

嗚呼、これがまさか10連敗のはじまりになるとは…

テーマ:東京ヤクルトスワローズ
ジャンル:スポーツ

2000

そういえば、高校の受験番号は2000番だったな
って、そういう話ではなく…
ガキの頃、21世紀になった時
てめーは40代半ばのおやぢになってるんだと気付きクラクラしたっけ
って、それは2001…

今、2000といえば2000本安打
先日は稲葉が、そして宮本も2000本安打を達成した
球団史上古田に続く快挙、まことにめでたい

はい、Swallowsネタです

両選手の応援歌を歌ったのは
96年の「応援歌CD」だったと思う
「どんな打球でもそらさない、慎也のショートは日本一」
守備位置はサードに変わったものの
今も神宮で歌われていること、嬉しく思います

一方、稲葉の応援歌は
CDバージョンと球場バージョンが食い違い
CDで歌ったものは残念ながら日の目をみなかった
いろんな大人の事情があったと記憶している

縁あって、20年前の春
Swallowsの選手別応援歌CDの仕事が舞い込んだ
なんという幸福な偶然
例によって、スタジオに入って初めて知った訳だが
収録後、応援団のみなさんとそのまま神宮に向かい
試合後も楽しく飲んだことを思い出す
その年に14年ぶりの優勝を果たし
90年代はノムさんの元で黄金期を迎え
何度神宮で胴上げを見ただろうか
いい思いもたくさんさせていただいた

優勝を決め、ペナントを先頭に場内一周をする選手達
そのバックにてめーが歌った応援歌が流れる!
そんな冥利も味わうことができた
「東京音頭」は今も神宮で毎試合流れる
20年の間に神宮で、メディアで
何万回再生されたことだろう
でも、買取だから使用料はびた一文入らないんだよね、くー

ま、それはいいんだが
そんな応援歌CDも
やはり諸々の大人の事情で
2002年を最後に、もう10年制作されていない
使ってくんないと、他球団の仕事もしちゃうぞ

今年はまだ神宮に行ってないなぁ

テーマ:東京ヤクルトスワローズ
ジャンル:スポーツ

きゅーしゅん

2月1日はプロ野球のキャンプイン
歳のせいか、年々ときめかなくなっているな

2月最初の朝は氷点下9℃になったと思われ
窓の結露が見事にカチカチに凍っていた
北国の入口の郡山でさえこうなのだから
本場の苦労はいかばかりだろう

「春」と書くのが憚られるほどの寒波・豪雪

昨日はこの辺りでもスリップ事故が多かったとか
家人の分析によると
「雪の降らない浜通りの人が避難して冬タイヤをはかないから」
とのこと
アイスバーンではいわきナンバーに気をつけろ、ってことか

さすがにこんな朝は道も混むが、混乱というほどでもない
手袋をしていても指先が痛くなるが
高速バスだって、ふつーの顔をしてちゃんと来る

たかだか200kmの移動だが、関東平野に入ると雪が消え
東京駅で降りると、まるで桜でも咲くのかと勘違いするほど暖かい

さて、さらにさらに南下するとキャンプイン
我がSwallowsも、浦添でのスプリングトレーニングが始まった
ある意味、これから開幕までが
一年で最も楽しく妄想できる時期ではあるが
そこは、青木も抜けたし
とりあえず分相応に、今年もあのいびつな制度ながら
クライマックスとやらを目指そうか

なんせ、上には例によって
他所様のエースだの4番だのを札束でおいでおいでしたチームがいる
そこがぶっちぎりで優勝すると想像するのが当たり前
でも、なんでその当たり前が当たり前じゃないんだろうね?
それって、ナベ爺いのせい? 勘違い元GMのせい?
そういえば、あの場外乱闘はその後どうなったんだろうか

去年優勝したチームも、なんだか今年はヘン
やたら先祖返りしてしまい
ゲートボールでもやるのか? なんて揶揄した記事も見た
勝つことが最大のファンサービスと言い
有言実行を果たした外様カントクを更迭し
見事に身内で固め、しかも平均年齢大幅増
ファンサービスだけ残したチームに…
それも、ただノスタルジー的ネームを並べただけでしょ?
一体何が残るのか?

そして、このところ最下位独り旅のあのチーム
ああ、郡山のご近所・矢吹の出身故
応援しなきゃなのかもしれないが
申し訳ないが、話題になるのは4月まで?
新カントク、今んとこよく喋ってますけどさ
とてもあの人に一年を闘い抜く戦略があると思えず
第一打って走って守るのは選手たち
しかも、あの戦力ではね
工藤を蹴っ飛ばしたツケは案外大きいような気がする

ってことで、とりあえず終盤コケなければ
消去法で2位狙いなんでしょーか

テーマ:東京ヤクルトスワローズ
ジャンル:スポーツ

無礼者

クライマックスシリーズ大惨敗だとぉ?
それって余りに勝利チームに無礼な話じゃないか

何様だ! って鍋爪様なんだよな、あんた(-_-;)
こういう老害がいまだにえらそーに跋扈してるから
中央連盟はじり貧なんだよ
今や、太平洋連盟の方が
地方に根付き地元密着でよほど健全、よほど元気じゃないか

そもそも、日本シリーズ前日に
見苦しいお家騒動を晒す方がよほど無礼者ではないか

ってことで、飲み始めた
明日は稀に見る激務なのに早朝出勤なので(当社比)
軽く手抜きで軽く収めるを目論むも…

  青椒肉絲もどき  ゲソわさ

  青椒肉絲もどき     ゲソわさ

  タンメンあたま煮

  タンメンあたま(肉野菜塩ラーメンスープ煮)

などなど

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。