プロフィール

Author:紫陽花亭瓶輔
「清く正しく」より「美味しく楽しく」をモットーに
日夜、不規則正しい糖質制限とアルコール消毒に励む飲んだくれ後期ミュージシャン

目下の関心事:陽だまりのねこ、大衆酒場、コの字カウンター、落語、料理らしきものの捏造、男子投げやり、自炊、糖質制限、人生の断捨離、東京Swallows(順不同)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マンホール紀行】相模原編

久々のマンホール日記

このところ、めっきり遠征(びーた)がなくなり
いろんな嗅覚が鈍っているかもしれない

ああ、そういえば
先日の秋田では、マンホールを撮ることすら忘れていた…

  相模原マンホール

このデザインのモチーフは「けやき」
相模原市の木だそうだ
そういえば、昔仕事で時々訪れたのも「けやき会館」という名前だった

その後調べてみると
相模原のマンホールには他に何種類も違うパターがあるらんだそうだ
河川課や下水道課、水道局などの管轄によって蓋が違うらしい

以下はネットから拝借させていただいた<(_ _)>

 相模原雨水管

 雨水管のモチーフはあじさいだそうだ

 相模原仕切弁 相模原排水弁 相模原消火栓

 仕切弁、排水弁、消火栓は同じデザイン
 神奈川県の鳥「かもめ」、県の木「いちょう」、県の花「やまゆり」がデザインされているそうだ

そうか… 地元の足下もちゃんと見てみるか…
スポンサーサイト

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

【マンホール紀行】甲府編

甲府市の花、ナデシコがモチーフだそうで

  甲府マンホール

甲斐といえば武田信玄
信玄といえば風林火山
もっとも、このイメージは後世に創作されたものらしい
不動如山も、では別に富士山って訳では全然ないのか?

  富士山

夕方、食事で外出したついでに
仕事場近くから眺めた富士山

初営業は無事に終わり、帰りのバスに乗り込む
「早く着いたらちょっと寄ってくか」
などとボスと話していたのだが…
山を下りた辺りで携帯が鳴り
この先の稲城ICで車両火災があり渋滞しているという
ああ、想定外

バスは八王子ICで下道に下り
結局新宿に着いたのは23時過ぎ
往きはよいよい、帰りは酔い酔い… にはならなかったというお話

去年は久々の先祖返りで
マイクを持たずにステージに立ったりもしたが
今年はいつものツアーからスタート
もうこの現場も20年目を迎えた
ことしは節目の年、たくさん仕事があるといいのだが…

テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行

【マンホール紀行】近江今津編

  近江今津マンホール

高島市は、5町1村が合併してできた新しい市だ
このマンホールは旧今津町のもの


テーマ:お散歩お出かけ写真
ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。