プロフィール

紫陽花亭瓶輔

Author:紫陽花亭瓶輔
「清く正しく」より「美味しく楽しく」をモットーに
日夜、不規則正しい糖質制限とアルコール消毒に励む飲んだくれ後期ミュージシャン

目下の関心事:陽だまりのねこ、大衆酒場、コの字カウンター、落語、料理らしきものの捏造、男子投げやり、自炊、糖質制限、人生の断捨離、東京Swallows(順不同)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独の深夜食堂のカーネーション

「孤独のグルメ」第5話を見る

ふだんドラマというものをほとんど見ず
数少ない定点観測が偏っているせいなのか
どうもややこしくていけない

岸和田で戦争中に死んじゃった呉服屋が
新宿の片隅で真夜中に開く食堂の大将になってるかと思えば
その店でタコウインナばかり食っていたやくざ者が
足を洗って独り人知れぬ店を食べ歩いている…

ってことで、訳のわからない向きには申し訳ありません
深夜に人知れず始まった「孤独のグルメ」
人知れず始まったので第1話は見逃した
そういう情報に疎いので
「深夜食堂」も友人に教えてもらった次第

今回のメニューは
焼きうどんに親子丼に〆のおしるこという
個人的には想像を絶するあり得ない組合わせ
それを主人公に「炭水化物まつり」と言わせる辺りはにくい
主人公は酒が飲めないという設定も
ユニークといえばユニーク

駒込の定食屋しかり
浦安のしぞーかおでんもそうだが
永福町の釣り堀の食堂なんて
どっからどーやって見つけてくるのか?

まー「たべコレ」っつーアプリとのタイアップ臭はプンプンする訳で
今日辺り行列ができちゃったりするんだろうか?

まさかな、とおやぢギャグで〆てみたりする
スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ

さよならひょうきん族

何を今さらな、しかし80年代の怪物バラエティ番組
この春から何度目かの再放送がCSで始まり
ちょいとばかし訳あって、毎回定点観測をしていた

溜めてた分をDVDに焼こうしたら
あれ? 違う番組がオンエアされている
局のサイトに行ったらHPが削除されていた

そうか、こんな所にもあの余波が…
もう、ひょうきん族であれなんであれ
あの男の出演していた番組は2次使用ができなくなったらしい
記憶は残っていても、「なかったこと」になってしまったのか

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。